Materialise Process Tuner

自動化および合理化されたアディティブマニュファクチャリングのプロセス開発

新しいプリンターや装置をアディティブマニュファクチャリング(AM)生産に導入する場合、プロセス開発は非常に重要ですが、複雑で時間のかかる作業となることがよくあります。 Materialise Process Tunerを使用すると、プロセス開発を合理的なワークフローに変えることができ、冗長なタスクを排除し、ビルド戦略の適用とラベリングを自動化し、実験の追跡と整理のための組み込みデータベースを搭載することができます。 

ビルドプレート上の各種方向の金属3D造形サンプル。

利点 

コスト削減

自動化によりテストのセットアップに必要な手作業を最小限に抑え、シミュレーションや分析ツールを活用することで、造形するパーツ数を削減します。

信頼性が高く、再現性のあるプロセス

同じプロジェクトに取り組む異なる部門間のトレーサビリティと標準化を強化することで、研究開発チームの生産性を向上させることができます。

市場投入までの時間の短縮

必要なテストの数を減らし、そのテストを完了するために費やす時間を減らすことによって、テスト段階を短縮させます。

高度な技術改革

合理化されたプロセスにより、新規または改良された製品をよりシンプルに、より速く、より安価に導入することができ、お客様のソリューションを次のレベルへと押し上げます。

機能詳細について 

ガイド付き自動ワークフロー

簡易的なプロセス開発を経験してみませんか。 サンプルの生成を自動化し、ソフトウェアで定義された明確なプロセスでステップを実行します。

実験を決定するための洞察

巧みな統計、シミュレーション、AMインテリジェンスにより、最も有利なテストを特定し、時間を無駄にしません。

組込みデータベース

ソフトウェアは、データテストを簡素化するためのテスト中に生成されたすべてのデータを自動的に保存します。

フレキシブルな使い方

Process Tunerは、プライベート設定オプションを持つクラウドアプリケーションで、コラボレーションを簡素化し、プロセス開発中のデータに簡単にアクセスできるようにします。

Process Tunerに興味がありますか?

当社のエキスパートがデモを設定し、Materialise Process Tunerが実際に動作している様子をお見せします。 また、このソフトウェアがどのような機能を持つのか、どのようにお客様の生産を向上させることができるのか、一緒に考えていきます。

デモを依頼する