Materialise Process Tuner

アディティブ・マニュファクチャリングのプロセス開発の自動化と合理化

プロセス開発は、アディティブ・マニュファクチャリング(AM)において新しいプリンターや 装置を導入する際に重要ですが、それは往々にして複雑で時間のかかるものです。Materialise Process Tunerを使用すると、プロセス開発を合理的なワークフローに変えることができ、余分なタスクをなくします。ビルド戦略の適用とラベリングを自動化し、検証をトラッキングして管理するための組み込みデータベースを備えています。

ビルドプレート上の各種方向の金属3D造形サンプル。

特徴

コスト削減

自動化により、テストやシミュレーション、解析ツールのセットアップに必要なマニュアル作業を最小限に抑え、テスト造形するパーツ数を減らすことができます。

信頼性と再現性の高いプロセス

同じプロジェクトに取り組む異なる部門間でトレーサビリティと標準化を行うことにより、研究開発チームの生産性を向上させます。

市場投入までの時間を短縮

必要なテストの回数を減らし、その結果、テスト完了までにかかる時間を短縮することで、試作段階の期間を短縮します。

高度なイノベーション

効率化されたプロセスにより、新しい製品や改良された製品をよりシンプルに、より速く、より安価に提供できるようになり、お客様のソリューションを次のレベルに引き上げることができます。


機能詳細について 

ガイド付き自動ワークフロー

簡素化されたプロセス開発をご体験ください。ソフトウェアで設定されたわかりやすいプロセスにより、サンプルの生成を自動化し、段階を追って進めることができます。

検証のためのインサイト

統計、シミュレーション、AM知能により、最も効果的な検証方法が導きだされるので、時間を無駄にすることがありません。

組込み型データベース

テスト中に生成されたすべてのデータをソフトウェアが自動的に保存するため、データの検証が容易になります。

柔軟な利用方法

Process Tunerは、プライベート設定オプションを持つクラウドアプリケーションで、コラボレーションを簡素化し、プロセス開発中のデータへのアクセスを容易にします。

Process Tunerに関心をお持ちですか?

Materialiseのエキスパートがデモを設定し、Materialise Process Tunerが実際に動作しているところをお見せします。このソフトウェアの機能をご理解いただき、お客様の生産をどのように向上させることができるか、検討させていただきます。

Porcess Tunerについての問い合わせ