Materialise Build Processor

3Dプリンターとの通信がかつてないほどスムーズに

パーツを3Dプリントする前に、パーツデータを明確な方法でプリンターに伝えるソリューションが必要です。Materialise Build Processorは、ソフトウェアとハードウェア間のシームレスな 接続により、装置オーナーが3Dプリンターを最大限に活用、造形プロセスを簡略化し、生産性を大幅に向上させることを可能にします。

ビルド プロセッサのオプションを示す画

特徴

ユーザーのために、ユーザーと共に

業界をリードする装置メーカーとのパートナーシップにより実現したBuild Processorは、革新的なソフトウェアとアディティブ・マニュファクチャリング(AM)の長所を組み合わせ、IPに関してユーザーのニーズを満たすことができます。 

装置の性能を最大限に引き出す

Build Processorは、実実証済みのテクノロジーと豊富なソフトウェアアプリケーションとの連携により、AM製造のスピード、品質、一貫性を最適化します。

オペレーションの規模を拡大

Build Processorsは、AMオペレーションへの新しいテクノロジーの導入、装置設備の拡大、テクノロジーと材料の提供の拡大といったお客様の取り組みをサポートします。

機能詳細 について

優れたアルゴリズム

高いパフォーマンスと安定性を誇るアルゴリズムが、最も複雑な造形物でも確実かつ迅速に造形可能な結果を得ることができるよう、最も負荷のかかる計算を引き受けます。


一貫した、時間短縮のためのエクスペリエンス

パラメータ管理からストラテジーの割り当て、ジョブファイルの3Dプリンタへの直接送信まで、スムーズで自動化されたユーザーエクスペリエンスを提供します。

シームレスな統合

Materialiseとパートナー企業から提供されるAMソフトウェアアプリケーションのエコシステム(ビルドやデータ準備から生産管理まで)に接続可能になります。

技術革新のスピードアップ

当社のオープンで拡張可能なプラットフォームには、パワフルでアクセスしやすいソフトウェア開発キットが含まれており、ユーザーはIPを考慮しながら、AMプロセスのアイデアを素早く現実のものにすることができます。

AMの専門知識を活用する

Materialiseのエキスパートとの連携により、ユーザーの装置や用途に合わせたソリューションを提供します。

デジタルスレッド

AM装置のデジタルツインと関連するすべてのデータを一元管理し、ワークフロー全体を通して単一の信頼できるデータソースを確保します。

3Dプリンターで画面を見ている製造現場のMaterialise 従業員

Build Processorにご関心をお持ちですか?

Build Processorが実際に動作する様子をご覧いただけるよう、デモを用意しています。このデモでは、Build Processorの機能をご紹介するとともに、Build Processorがお客様の生産をどのように向上させるかをご説明します。

お問い合わせ