人とくるまのテクノロジー展 2019 横浜

2019年5月22日~24日 午前10時から午後6時まで (最終日のみ5時まで) 
パシフィコ横浜 小間番号 118 (ベルギー・フランダース政府貿易投資局ブース内)

Auto-JP-BG-m.jpg

小さな試作部品から、カスタムパーツ、量産品など、クルマづくりに3Dプリント技術が活かされる場面は広がりをみせています。高機能性や意匠性を兼ね備えた設計/ 造形準備/ 品質検証/ ノウハウ蓄積/ 製造管理など、などあらゆる目的に合わせたソフトウェア製品を展示予定です。また、そういったソフトウェアを駆使して作られた造形サンプル品もご覧いただけます。

3Dプリンティング特有の課題をお抱えの方や、これから3Dプリンティングに取り組まれる方など、皆様のご来場をお待ちしております。

お問合せ chevron_right

angle_0.png

Discover

ソフトウェアは3Dプリントの現場でどのような役割を果たしているのでしょうか。金属造形機用、ファイル修正、工場の情報管理など、さまざまな用途・場面で活用されています。

もっと読む

angle_0.png

Connect

ブースでのお打合せをご希望の方はお問合せくださいませ。弊社担当者がお客様に合ったソリューションをご提案させていただきます。

お問合せ

Visitors will discover

  • 3Dプリントの特性を生かした設計
  • より賢く、効率的なデータ準備
  • 研究開発におけるノウハウ蓄積
  • 3Dプリンタでの生産の品質保証やトレーサビリティの徹底
  • 自社でのプリンタ開発を検討している

あらゆる課題や目的に合ったソフトウェアについてご案内とソフトウェアを活用して作製された造形サンプルもご用意してお待ちしております。

お問合せ chevron_right