Materialise Magics 26

CADとメッシュ、双方に対応

Magics 26 の中でCAD ツールとメッシュツールの両方を活用することで、生産性の高い、スムーズで正確なワークフローを実現できます。業界をリードするParasolid カーネルをベースにした パーツ準備用CAD ワークスペースと、実績のある Magics ツールを使用したプラットフォーム準備のためのメッシュベースのオペレーションを体験してください。

Magics26の無料体験版お申込み 今すぐアップグレード

Magics 26の新機能
 

  • CADとメッシュの両ツールを使用して、パーツの編集、修正、分析作業をシームレスに移行可能
  • プラットフォームワークスペースでメッシュツールを活用し、ビルドを準備
  • より汎用的で性能の高いコーンサポートとツリーサポートをすばやく生成し、造形の安定性を向上
  • 設計最適化ソフトウェアからファイル準備に簡単に移行し、パーツの強化、フィレットの生成、抜き穴の追加などのタスクを完了
  • CADレベルでも生産設計の変更が可能になり、顧客とのコミュニケーションが簡素化
  • 電子ビーム溶解(EBM)の最適な造形を実現するために、サポート付きパーツを同時に自動配置

「Magics 26では、CAD設計ソフトウェアに戻ることなく、CADモデルを簡単に修正することができます。アプリケーションを切り替える必要がなく、Magics 26で操作する方がとても効率的です。」

– Sirris社 AMデザイナー Astrid Dejosé氏

「3D自動配置は画期的なものです。これにより、造形密度を2〜4%向上させ、造形時間を2〜8時間削減することができました(造形物の複雑さにより異なる)。この3D自動配置なしでの作業は考えられません。今後、生産規模を拡大し、より多くのオーダーメイドの製造を始めれば、この削減による効果は更に高まるでしょう。」

– Zenith Tecnica社 プロダクションマネージャー Kurt Schmidt氏

主な新機能

Magics26を使いこなそう

Magicsのエキスパートによるトレーニングで、Magicsを最大限に活用しましょう。Magics 26のウェビナー録画をご覧いただき、この最新バージョンを使いこなしましょう。

ウェビナー録画を視聴する (英語版)日本語字幕については後日追加予定 今後のトレーニングのご案内

保守契約の内容

優れたソフトウェアを最大限に活用するには、手厚い技術サポートが不可欠です。

  • Magics最新バージョンのアップグレード可能
  • 高いスキルを持つアプリケーションエンジニアによる技術サポート
  • 無償のプラットフォーム変更手続き
  • 無償でMagics合同基礎トレーニング受講可能(年1回まで)

 

保守契約についてもっと詳しく chevron_right 保守契約についてお問合せ chevron_right

保守契約が有効なお客様へ

最新バージョンのご使用をご希望のお客様は、こちらから最新版Materialise Magics 26の使用方法をご確認ください!

今すぐアップグレード

Materialise Magics 26

CADとメッシュ両方のワークスペースで造形データ準備を可能に

Magics26の無料体験版お申込み 営業にお問合せ