スキャン画像から
3D臓器モデルまで、
たった数クリック

二次元のCT・MRIスキャン画像を精巧な3Dプリント用立体データへ変換するMaterialise Mimics inPrint で、あなたのカスタム治療をより確実に。3D臓器モデルが患者一人ひとりの生体構造をより深い理解を助け、治療方法に関する活発な意見交換とコミュニケーションを促します。
 

お問い合わせ

あらかじめ指定されたワークフローに沿っていくだけなので、臓器モデル3Dプリントの全工程がシンプルに。Mimics inPrintのインターフェースから直接、PACSシステム内に保存された患者の画像を読み込むことができます。整形外科、循環器科、腫瘍科、形成外科への応用も、定められた各種ワークフローで素早く。またDICOMとの互換性を確保しているため、近代的な画像システムであればどれも簡単に連携させることが可能です。

心臓のカスタム臓器モデルを3Dプリント

股関節のカスタム臓器モデルを3Dプリント

踵骨のカスタム臓器モデルを3Dプリント

Materialise Mimics inPrintができること

数回のクリックで必要箇所を抽出

Materialise Mimics inPrintに搭載された半自動セグメンテーションツールを使えば、初心者でも素早い画像のセグメンテーション処理が可能に。心臓から砕けた骨まで半自動で抽出できます。

医師の画像診断技能を最大限に活かす

直感的な2D、3Dツールと抽出結果がすぐにわかる反応の速さで、セグメンテーションが効率よく。使いやすいツールで医師の画像診断能力を最大限に引き出します。

確実な臓器3Dプリントを実現

認可済みSTL生成技術を持った検証済みソフトウェアだからこそ、作成できる3Dモデルも精巧です。

治療方法に合わせた機能追加も

どんなに複雑な形状でも、カスタム治療方法検討を助ける3D臓器モデルが作成可能に。

Materialise Mimics inPrint導入のメリット

臨床転帰を改善|医療3Dプリント用ソフト|Mimics inPrint

臨床転帰を改善

手術への自信をつけ、ストレスを軽減|医療3Dプリント用ソフト|Mimics inPrint

手術への自信をつけ、ストレスを軽減

外れ値の問題を回避|医療3Dプリント用ソフト|Mimics inPrint

外れ値の問題を回避

手術チームとも患者とも、コミュニケーションが円滑に|医療3Dプリント用ソフト|Mimics inPrint

手術チームとも患者とも、コミュニケーションが円滑に

Mimics inPrintの無料体験版にご興味がおありの方は、専用フォームよりお申込みください。営業担当より折り返しご連絡いたします。

お問い合わせ


※競合他社様等からのお問い合わせの場合、体験版ソフトの提供をお断りする場合があります。予めご了承ください。

ホワイトペーパー

院内3Dプリントを本格導入するための、
6つのポイント

ダウンロードする

ウェビナー

院内3Dプリントの始め方

録画済みウェビナーを観る

ブログ

医用画像用「3Dイメージング・センター(中央放射線室)」新規開設時のポイント

ブログを読む