オンラインセミナー

金属 3D 造形のコストを削減するには

金属 3D造形は、積層造形の設計能力と金属の機械的特性を併せ持つものです。 この技術をできるだけ効率的に活用するために、多くの人が、金属AMの3大コスト要因である時間、材料消費、装置使用について、どのように対策を講じればよいかを考えています。 

Materialise AM ソフトウェアのエキスパートである Amaury Joly と Evan Kirby が、プロセスを最適化してコストを大幅に削減するさまざまな方法について説明します。

あなたが学ぶことは

  •  データ準備と後工程 に費やされる 時間を最大 90 %削減する方法
  • 粉末材料をほぼ 100%回収する方法 
  • 装置を最適に使用し、スクラップ率を 最大50%削減する方法 
  •  金属3Dプリントの成功事例から学ぶ コスト 削減の方法

講演者


以下で共有する:

Share on Facebook
Share on Twitter
Share on LinkedIn
Share with Pocket

こちらもご覧ください

更なる感動