循環器領域

医療機器メーカーのための3D解析、ベンチマーキングからベッドサイドまで

AIを活用した3D解析による予測的、直感的なプランニングで、構造的心臓領域における新しい治療法をより早く、より効果的にスケールアップします。 研究開発から臨床試験、市販後のクリアランスまで、3D技術でサポートします。 より多くの患者を効率的に治療するための確実で拡張性の高いプロセスにより、コストベネフィットを実現させます。 

数字チャートの背後にある心臓デジタル画像
m-medical-device-companies-cardiovascular-fact-sheet.png

利点 

一元化されたカスタムコラボレーション

直感的な3D表示およびフィードバック機能により、いつでもどこでもアクセスできる効果的なコミュニケーションを実現します。

セキュリティと拡張性

ケース管理、トレーサビリティ、権限マネジメント、ビジネス分析、およびパフォーマンス追跡などの機能により、スムーズで高品質なスケールアップを実現します。

3D-CTプランニングの力

3D-CTプランニングにより、複雑な部分でさえも明確にします。 3Dプリントの画像を仮想世界に再現し、解剖構造に関するより良い情報を得られます。

私達はMaterialiseが企業としてフィードバックに耳を傾け、ソフトウェアと私達のツールを継続的に改善していることを嬉しく思っています。 良いチームと良い臨床情報が一緒になれば、必ず良い結果が得られると思います。

— Lim Hou-sen, CTO and COO of Venus MedTech

情報を得る

医療機器企業が当社の尊像血管ソリューションからどのようなメリットを得ているかをご覧ください。

更なる関連情報

L-102161-02