WEBINAR

医師・歯科医向けソフトウェア:ProPlanCMFによる顎変形症例の3Dシミュレーション

by Hiroaki Ozaki, Materialise Japan Account Manager
and Yuki Chiba, Materialise Japan Application Engineer

一般的な術式に対しては、専用のウィザードに従うことで、簡単にシミュレーションが行えるProPlanCMF。一方で、自由にカスタマイズしたシミュレーションを行えることが、ProPlanCMFの最も大きな特徴です。このウェビナーでは、顎変形症のシミュレーションを行う中で、各機能と操作を順を追って確認します。これまであまりお話してこなかった、知っていると便利な機能なども紹介予定です。さらに、ProPlanCMFを使用した実際の症例もご紹介します。

このウェビナーでは以下のことを紹介します。

  • ProPlanの基本機能や基本操作
  • 具体的名ProPlanの使用症例
  • あまり知られていない知っていると役立つ機能

Materialise ProPlan CMF は 2014 年11 月「画像診断装置Mimics Innovation Suite」(認証番号:226AFBZI00159000)として医療機器の認証を取得し販売しております。

L-101487-01

Personal Details

Register to watch recording

(optional)
Additional Information
Materialise製品を使用されていますか?
Field of interest
所属、または関心分野
feedbacks_remarks3

本フォームを送信することで、Materialiseが私に対し、私が興味を持つ可能性がある製品やサービスに関する情報を配信することを許可します。また、この配信はいつでも停止できることを確認します。 私は私の個人情報がMaterialiseの プライバシーに関する通知 と正当な利益に従って処理されることを認識しています。

Internal Info
Helpers