Materialise Webinar / 個別オンライントレーニング

先進医工学ソフトについてじっくり確認

現在、様々なトピックのウェビナーを実施しています。マテリアライズのソフトウェアをご使用中の方だけではなく、まだご使用いただいていないけれども興味がある方でもご参加いただけます。是非、ご自身にあったウェビナーをお選びください。

トレーニングについては、現在弊社でのトレーニングは実施しておりません。オンラインでのトレーニングをご希望の方は、個別オンライントレーニングを選びご相談ください。

ご参加お申込み

レベルや專門領域に合わせ、
最適なコースをお選びいただけます

※こちらの対面で行う定期トレーニングは、現在中止しております。オンラインでのサポートをご希望の方は、別途お問い合わせください。

3Dプリンタ製腎臓モデル

※ProPlan CMF & Mimics inPrint コースは医療従事者の方のみを対象としたコースです。
※ Materialise ProPlan CMF 及び、Mimics inPrint は、2014年11月「画像診断装置Mimics Innovation Suite」のソフトウエア(認証番号: 226AFBZI00159000)として医療機器の認証を取得し販売しております。

※本セミナーで操作を体験いただく Materialise 3-matic は生体工学用のソフトウェアです。

「Mimicsと3-maticのセミナーでは両ソフトウェアの持つ能力の大部分を学ぶことができ、収穫の多い経験となりました。現在の私のソフトウェア操作に磨きがかかっただけでなく、その他多くの作業にもMimicsや3-maticを使えることが学べ、目から鱗の体験となりました。ここで学んだことは、エンジニアリング事業の拡大に役立つと強く感じています」
John Laughlin , Laughlin Engineering Firm (USA)

開催日時と場所

開催日 時間 会場 コース内容 教材となるソフト

8月24日(火)

16:00 - 17:00

Webinar(ウェビナー)ツール

※申込いただいた方へ個別に参加方法をご連絡いたします。

【Mimics Innovation Suite 新バージョン新機能紹介ウェビナー】

本ウェビナーでは、Mimicsの新バージョンに新たに追加された特に役立つ機能にフォーカスして紹介していきます。

薄い骨のセグメンテーションが効果的に行える機能、AIによるオートセグメンテーションなど、今回も多くの機能が追加されています。

Mimicsや3-maticをすでにご使用の方はもちろん、現在の作業フローの中で精度の高いセグメンテーションや3Dプリントモデル作成作業をもっと効率化したい方、もっと緻密な3Dデジタルモデルの編集を行いたい方、是非ご参加ください。

Materialise Mimics

Materialise 3-matic

◎参加対象者:

・Materialise Mimicsまたは Materialise 3-maticにご興味のある方

・Materialise Mimicsまたは Materialise 3-maticをご使用中の方

・3Dデジタルモデルや3Dプリントモデルを手間をかけずに作成したい方

※同業者の方の参加申込はご遠慮ください。

 

 

ご参加お申込み

Materialise Mimics Workshop へご参加ご希望の方は、下記フォームに必要事項をご記入ください。
その他ご不明点はお電話(045-450-1070)からもお気軽にお問い合わせください。

現在、横浜オフィスで実施している定期トレーニングを中止しています。オンライントレーニングをご希望の方は、「オンラインサポート」を選んで日時や内容をご相談ください。
 

※1社にて複数名お申し込み頂いた場合、1社にて1台のPCをご利用頂く場合もございます。
※競合ソフトウェアベンダー様に関しては、お申し込みをお断りさせて頂く場合がございます。

セミナー参加日をお選びください
現在、横浜オフィスで実施する対面でのトレーニングを中止しております。オンライントレーニングについては、こちらからお問い合わせください。
Personal Details
Additional Information
ご職業
マテリアライズのプライバシーポリシーに同意します。
Privacy Policy Agreement