循環器専門医向けのソリューション

予測可能性を高め、結果を信用する

先天性心疾患から構造性心疾患まで、Materialiseのさまざまな心臓血管系ソリューションは、優れたケアを行う手段を提供します。 患者の固有のニーズに対応することにより、3D技術は施術前のプランニングを新たな高みへと導きます。 

数字チャートの背後にある心臓デジタル画像

当社のアプリケーション 

静脈と動脈に出入りする矢印の付いた心臓アイコン

心臓の構造 

構造的心疾患のインターベンションを成功させるには、高いリスクと複雑さを乗り越えるためのイノベーションが必要です。 3D-CTプランニングと3Dプリントを使用することで、施術前プランの作成において、これまでにない情報が得られます。 

3Dは2Dよりも現実に近いことが重要です。 心臓の構造をより理解して手術しようとするとき、3Dに近づくほどに、テクノロジーによるものと実際の解剖学的構造の境が目立たなくなり、より没入感のある体験ができるようになります。

— Thomas Modine, MD, PhD, MBA, Cardiovascular and Thoracic Surgeon, CHY de Bordeaux

L-102744-01

 この内容は、医療従事者のみを対象としています。