トレーニング

マテリアライズの3Dプリント用ソフトを
最大限ご活用いただくために

日常の慌ただしい業務環境では新しいソフトウェア機能をマスターする時間は取りづらいもの。さらにマテリアライズの3Dプリント用ソフトウェアは最新のテクノロジーに合わせて常に進化しています。だからこそ実際にソフトウェアを操作する方が継続的にトレーニングを受けているかどうかは、生産性を左右する大切なポイントでもあります。

マテリアライズはお客様が3Dプリント用ソフトウェアを日々の業務にうまく使用し組み入れられるよう、さまざまなトレーニング・研修内容を提供しています。

トレーニングの主なメリット

機能やコツをマスター

当社のソフトウェア製品群のメリットを最大限に生かし、最適な方法で活用していただくためのトレーニングです。ソフトウェアのご利用時には、毎回同じようなワークフローで行き詰まり、スムーズな業務進行の妨げになってしまうこともあるかもしれません。トレーニングでは視野を広げ、新たな手順で業務を進行できるスキルを身につけられます。当社のエキスパートからのヒントやコツで、予想以上の時間を節約、業務を効率化できるはず。

実際のデータで練習

理論と実践をバランスよく取り入れた講習を受け、更に上級の操作スキルを手に入れましょう。トレーニングでは実際のデータを使ったり、実際の業務に関連するタスクを扱う実践練習が含まれます。

ニーズに合わせてカスタマイズ

お客様の習熟度に合わせ、内容をカスタマイズすることももちろん可能です。貴社のファイルを拝見し、ニーズに合わせてアドバイスを差し上げることもできます。どんな質問にも、当社のエキスパートがお答えします。

無償アップデートトレーニング

Magicsまたは3-maticの保守契約が有効なお客様向けに、無償のアップデートトレーニングをご用意しております。

新機能/応用機能の習得や業務の引き継ぎの際など是非ご受講くださいませ。

- 実施日時:

(Magics) 第2・4水曜日 10時~16時

(3-matic) 第3火曜日 10時~16時

- 実施場所:マテリアライズにて

- 人数:1社より3名様まで

※場合によっては他社様との合同トレーニングとなる場合がございます。

お申込みは、マテリアライズジャパンに直接ご連絡いただく、もしくはこちらからください。

随時、トレーニングのご依頼を受付中です。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

講師の紹介

アメリカ国内のお客様のトレーニングを担当する講師は、イヴァン・カーヴィ。

2001年からマテリアライズに在籍するイヴァンは、その幅広い専門知識からアプリケーションエンジニア・マネージャーへと昇進しました。現在はアメリカの全アプリケーションエンジニアを管理すると同時に、カスタマーサポートを提供。彼のトレーニングからは3Dプリント技術への情熱と知識が伝わってくると評判です。

イヴァンについてのお客様のコメントを3つご紹介します。

「製造エンジニアリング/CAD/CAMの世界に30年いますが、業界のトレーニングの中ではこの2日間が最高でした」 
Dr. Michael Ehrlinger, Associate Professor, CAD/CAM

「イヴァンはどんな背景を持つユーザーにも、技術を丁寧に説明してくれます。Evanのトレーニングセッションを3つ受けましたが、どれも非常にためになり、時間配分も最高でした。トレーニング時にこの二点を同時に達成するのは、簡単ではありませんよ」 
Tara Anderson, Director of Product Management at 3D Systems Corporation.

「イヴァンはCAD修正のソフトウェアに関する知識が豊富で、楽しい授業となりました。ソフトウェア関連の質問に対する答えも非常に明確、迅速。とても熱心な講師の方だと感じました」
Ken Patton, Director of Business Development at RapidTech/UCI.

もっと詳しく