プレスセンター

Materialiseは、30年にわたる3Dプリンティングの経験を、一連のソフトウェアソリューションと3Dプリンティングサービスに反映させており、これらが一体となって3Dプリンティング業界のバックボーンを形成しています。Materialiseのオープンで柔軟なソリューションにより、ヘルスケア、自動車、航空宇宙、アート、デザイン、消費財など、さまざまな業界のプレイヤーが、世界をより良く、より健康的な場所にすることを目的とした革新的な3Dプリントアプリケーションを構築することができます。

ベルギーに本社を置き、世界各地に支社を持つマテリアライズ社は、業界最大のソフトウェア開発者グループと、世界で最も充実した3Dプリント施設の一つを備えています。

お問い合わせ

マテリアライズのプレス関係者へのお問い合わせ



press@materialise.com

SNSでつながる

ぜひ、お問い合わせください 

ニュースレターに登録して最新情報を入手する(英語) 

Press releases overview

Materialiseがドイツで金属3Dプリント工場を開設

9月 23, 2015

長年にわたりマテリアライズは、金属プリント分野で数多くの経験を積み重ねてきています。最も顕著な実績として、最先端の金属AMソフトウェアを開発し、主要な金属OEMとともにBuild Processorの開発を発表してきました。ハードウェアの面では、ベルギー本社における医療用金属プリントのプロジェクト始動を最近発表したばかりです。

詳しく読む

Arcamと業務提携

9月 15, 2015

3Dプリンティングでは、ソフトウェアが重要な役割を果たします。そのため、マテリアライズは3Dプリンターメーカーと提携し、ソフトウェアとプリンター間のシームレスな統合を可能にするBuild Processorを開発しました。

詳しく読む

マテリアライズ社と中国最大の国営循環器病センター阜外心血管病医院が、3Dプリントセンター設立へむけ提携

6月 24, 2015

北京、中国- 2015年6月24日 マテリアライズ社(NASDAQ-MTLS)と中国最大の権威ある国営循環器病センター、阜外(フーワイ)心血管病医院は院内の多目的3Dプリントセンター設立にあたっての業務提携契約を締結しました。この提携により、ベルギーに拠点を置く3Dプリント用ソフトウェアとサービスにおけるパイオニアであるマテリアライズ社と中国最大の循環器病院は中国の専門家向けに3Dプリント臨床計画支援ツールを提供していきます。ベルギー王国と中国の二国関係を更に強化すべく、ベルギー外務大臣ディディエ・レインダーズと商務省事務次官ピーター・ド・クレムをはじめとするベルギー政府高官が見守る中、契約書は署名されました。

詳しく読む

マテリアライズがCENAT社を買収、アディティブマニュファクチャリング設備用制御システム用の組み込みソフトウェアをラインアップに追加

3月 12, 2015

アディティブマニュファクチャリング用ソフトウェアと医療および産業分野向けの高性能3Dプリンティングソリューションを提供するマテリアライズ社(NASDAQコード: MTLS)は、本日、組み込みソフトウェアの開発及びアディティブマニュファクチャリング設備用制御システムを開発するCENAT社(ベルギー)を買収したと発表しました。

詳しく読む

画像診断装置Mimics® Innovation Suite 医療機器認証取得のお知らせ

11月 25, 2014

画像診断装置Mimics® Innovation Suiteは、X線コンピュータ断層撮影装置(CT)、磁気共鳴画像装置(MRI)等から提供された画像情報をコンピュータ処理し、処理後の画像情報を診療のために提供することができる汎用画像診断ワークステーションです。

詳しく読む