Tutorial video

3Dプリンタ用のSTLデータの自動修正ツールの使い方

This tutorial explains how to fix STL file errors in order to successfully 3D print models.

前提条件

ビデオトピック
ビデオ全体を見る時間がない場合は、興味のあるトピックにジャンプしてください。以下のタイムスタンプをご覧ください。

自動修正 0:33

修正ウィザード 1:43

ウィザードを組み合わせた修正 2:56

手動修正 3:18

 

各ステップの説明

  1. パーツを選択してください。
  2. 自動修正の場合は、修正 >> 自動修正に進みます。パーツのステータスは、パーツページ >> パーツ修正情報から確認できます。必要に応じて、自動修正の二回目の実行を行います。
  3. 半自動修正を行うには、修正 >> 修正ウィザードに進みます。修正ウィザードでは、修正ステップを制御することができます。特定のエラータイプの修正に特化したページがあり、「アドバイスに従う」をクリックすると、ウィザードがアドバイスを提供します。または、特定の修正ステップを省略して手動で修正することができる複合修正を行うこともできます。パーツの状態を確認するには、いつでも診断ページを参照することができます。
  4. 手動で修正するには、リボンで利用可能なツールを使用するか、修正ウィザードページの手動の下のオプションを使用することができます。
作成者: Aylin Kertik
Contributor(s)
チュートリアル作成日 05 4月 2017
最終変更日 23 4月 2018

関連チュートリアル

Benefit from these data preparation features with Materialise software.

Find the software program that suits your needs and try it for free!

Discover more and start trial