WEBINAR

Mimics Innovation Suite FEA(有限要素解析) モジュール

by Susumu Yoneda Materialise Japan Account Manager

新しいデバイスの開発、病態の解析、患者の治療法研究など、患者固有の有限要素解析の活用は多岐にわたります。Mimics Iinovation Suiteを使うことによって、医用画像データを元に、高品質の解剖学的メッシュを簡単かつ効率的に作成することができます。本ウェビナーでは、Mimics Innovation Suiteを用いて、CTデータから複雑な解剖学的構造をFEAに対応する高品質なメッシュに仕上げる方法を紹介します。

このウェビナーでは以下のことを紹介します。

  • Mimicsの基本機能の中でもまだ良く知られていない機能
  • Mimics23で追加された新機能の詳細
  • 現在の3D画像編集フローを効率化するためのヒント

L-101492-01

Personal Details

Register to watch recording

(optional)
Additional Information
Materialise製品を使用されていますか?
Field of interest
所属、または関心分野
feedbacks_remarks3

本フォームを送信することで、Materialiseが私に対し、私が興味を持つ可能性がある製品やサービスに関する情報を配信することを許可します。また、この配信はいつでも停止できることを確認します。 私は私の個人情報がMaterialiseの プライバシーに関する通知 と正当な利益に従って処理されることを認識しています。

Internal Info
Helpers