Software

Hyundai Motor社、自動化ソフトウェアで生産効率を向上

ソリューション: e-stage, Streamics

3Dプリント技術を利用することで、新製品を迅速かつ費用対効果の高い方法で作りあげることができ、設計上の制限や材料の無駄がほとんどない状態でデザインを試すことができます。さて、Hyundai Motor社は、Additive Manufacturing(アディティブ・マニュファクチャリング)の生産をどのように効率的に管理しているのでしょうか。

詳しく読む
Software

CommScope社が1週間で生産数を倍増させることに成功

ソリューション: Laser Sintering, Magics, STL

CommScope 社と Materialise AMコラボレーションは、18年間で大きく広がりました。 生産数が拡大するにつれ、CommScope 社はパーツの配置にMaterialiseSinter モジュールを利用することにより生産数を倍増させることに成功いたしました。

詳しく読む
Software

受注増の現場をバックアップ - 金属加工のスペシャリスト日進製作所がe-Stage for Metalを選んだ理由

ソリューション: Additive Manufacturing, e-stage, Magics, Metal 3D Printing

自動車に使われる金属部品や工作機械の製造、金属3Dプリンタによる試作部品の製造などを手掛けている日進製作所。急増する受注と短納期の依頼に対していかに生産性を高めるかが必須の課題に。Materialise Magicsとe-Stage for Metalを導入した経緯と、その効果を伺いました。

詳しく読む
Software

453分割された靴の底面にテクスチャリング

ソリューション: 3-matic, Build Processor, e-stage, Magics, Stereolithography

靴メーカーは、靴底を鋳造するためにマスターを使用することが多いです。最近では、大手の靴メーカーにおいては、靴底の種類ごとに型を作るのではなく、靴底が3Dプリントされています。各表面領域にテクスチャを手動で割り当てるには、多くの時間がかかります。さらに、コンピュータでは処理できない膨大なサイズのSTLファイルを作成することになります。

詳しく読む
Software

AMシミュレーション:パーツの最良の方向とサポートの構成に関するガイド

ソリューション: FEA, Magics, Magics 3D Print Suite, Metal 3D Printing

積層造形(AM)の最大の利点の1つは、パーツを自在にカスタマイズできることです。この技術は、頭蓋顎顔面(CMF)外科手術などの医療分野の患者に最適なサイズ、形状、および機械特性を提供するために個別に設計されたインプラントの製造に最適です。

詳しく読む
Software

3Dプリンタ製アルミドローン、Materialise e-Stageの利用でサポート除去時間を半分に

ソリューション: Aluminium, e-stage, Metal 3D Printing

フランスの大手サービスビューロvolum-eが、新たに発表された Materialise e-Stageの金属サポート自動生成機能を用いてアルミ製のドローンを3Dプリント。サポート設計時間を80%、サポート除去時間を50%短縮することに成功しました。

詳しく読む