Software

453もの靴底面にテクスチャリングを:テクスチャリング機能の価値を見出す

ソリューション: 3-matic, Build Processor, e-stage, Magics, Stereolithography

靴メーカーは、靴底を鋳造するためにマスターを使用することが多いです。最近では、大手の靴メーカーにおいては、靴底の種類ごとに型を作るのではなく、靴底が3Dプリントされています。各表面領域にテクスチャを手動で割り当てるには、多くの時間がかかります。さらに、コンピュータでは処理できない膨大なサイズのSTLファイルを作成することになります。

詳しく読む
Software

Tata Motors 試作品生産の効率を改善

ソリューション: 3-matic, e-stage, Laser Sintering, Magics, Stereolithography

タタ・モーターズは、900万台以上の自動車、バス、トラックなどを製造しており、インドの自動車産業をリードしています。また、生産量の大半を自国で生産することで、インドの成長を刺激するために立ち上げられたインド政府の「Make in India」政策に貢献しています。インドの自動車産業の牽引役として、彼らは、レーザー焼結機と光造形機の両方を使用して、試作品開発のための新技術として3Dプリンティングを活用することに積極的に挑戦しました。しかし、これらの技術を最も効率的に使用するにはどうすればよいのでしょうか?

詳しく読む
Software

3Dプリンタ製アルミドローン、Materialise e-Stageの利用でサポート除去時間を半分に

ソリューション: Aluminium, e-stage, Metal 3D Printing

フランスの大手サービスビューロvolum-eが、新たに発表された Materialise e-Stageの金属サポート自動生成機能を用いてアルミ製のドローンを3Dプリント。サポート設計時間を80%、サポート除去時間を50%短縮することに成功しました。

詳しく読む
Software

マテリアライズの3Dプリント技術が、Nikeのアートプロジェクト実現を支援

ソリューション: Additive Manufacturing, e-stage, Magics, Mammoth Stereolithography

世界初の3Dプリントによるドレス製作の協力者であるDaniel Widrig氏は、ロンドンを拠点とするアーキテクト・デジタルデザイナー。今回、彼はNike FreeおよびNike Flyknitスペシャルエディションのランニングシューズの世界発売のプロモーションにあたり、「動く身体のエッセンス」を捉えた彫像制作のプロジェクトに迎えられました。NikeとDaniel氏が人間の動きの繊細なエッセンスに命を吹き込んだ彫刻実現には、マテリアライズの3Dプリント造形技術とソフトウェアも一役買っています。

詳しく読む