タグ付きの記事を表示 "Medical 3D Printing"

Materialise Medical Congress Japan 講演報告Vol.1

Shoko Ohashi
6月 05, 2019

「側弯症矯正手術におけるバイオメカニクス:有限要素(FE)モデルによる高生体適合型インプラントの開発」

我汝会えにわ病院 整形外科 安倍雄一郎先生

詳しく読む

ウェビナー:先天性心疾患治療における3Dプリントモデルの有用性

Ami Watanabe
4月 14, 2016

皆様は小児の先天性心疾患の治療においてどのように3Dプリントモデルが使われているかをご存知でしょうか。今回は小児循環器専門医でインターベンションのスペシャリストでおられる小林大介先生に米国ミシガン小児病院における小児循環器インターベンション治療の最前線から、3Dプリントモデルの活用方法とその有用性についてご講演いただきました。

詳しく読む

3Dプリンタ製の脊椎模型で、先天性脊椎側弯症手術を「見える」化

Liesbeth Kemel
4月 06, 2016

先天性脊柱後側弯症を患い、生まれつき曲がった脊椎を持って生まれて来たイギリス、ウェールズ出身の8歳の女の子。彼女の治療を担当したアルダー・ヘイ子ども病院の脊椎専門外科チームは患者のCTスキャンをもとに脊椎模型を3Dプリントし、治療計画策定に役立てました。

詳しく読む

マテリアライズ北米ユーザー会と医用3Dプリントの学術誌のご案内

Ami Watanabe
1月 05, 2016

2016月2月3日(水)から5日(金)に米フロリダ州タンパにてユーザー会を開催致します。 北米における医用3Dプリントと3Dシミュレーション技術の応用の動向を知るまたとない機会になります。 是非皆様お誘い併せの上ご参加くださいませ。

詳しく読む

負傷したウミガメ、3Dプリンタ製インプラントで再び海へ

Yui Takahara
10月 29, 2015

ボートのプロペラに接触し、くちばしの大部分を失ったウミガメ。食べることも泳ぐこともできなくなったこのウミガメを救ったのは、熱心なボランティアによるケアと3Dプリントされたチタン製のインプラントでした。

詳しく読む

心臓の3Dプリントモデルが幼児の命を救う心臓外科医を支援

Ami Watanabe
7月 06, 2015

生後14ヶ月の幼児ローランド・リアン・クン・バウィ君の命を救う為に、米国ケンタッキー州西部の都市ルイビルのコセー子供病院(Kosair Children’s Hospital)が3Dプリント技術を活用したことは、3Dプリントファンの多くは、既にご存知かもしれません。

詳しく読む