タグ付きの記事を表示 "Aerospace & Aeronautics"

ロークリティカルな航空機パーツからAMの可能性を引き出す

Siobhan McGonigle
6月 15, 2021

3Dプリントは、もはやラピッドプロトタイプのみのツールとはみなされていません。よりスマートで安価、かつ性能の高い最終製品を製造するための将来性のある方法として可能性を見出し始めています。航空機メーカー、MRO、航空局などが、ロークリティカルプラスチックパーツのためのAMの可能性をどのように実現しているかをご紹介します 。

詳しく読む

アディティブマニュファクチャリング - 何から始めればいいのか?

Radhika Dhuru
5月 25, 2020

アディティブマニュファクチャリングはここ数年で大きく成熟し、現在では本格的な、ほぼ主流に近い製造技術となってきています。しかし、その地位を確立したとはいえ、破壊的な可能性を失ったわけではありません。では、AMをビジネスに活用しようと思ったら、どうすればいいのでしょうか?同じものを作るための別の方法として扱うのか、それとももっと大きなことを考えるのか。私たちは、マテリアライズ・マインドウェアのSven Hermans氏とMathieu Cornelis氏に、何がAMへの素晴らしいスタートとなるのか、そしてなぜ躊躇せず手助けを求める必要があるのかについて話を聞きました。

詳しく読む

世界最大のジェットエンジンの開発にMaterialise ソフトウェアが貢献した経緯

Jana Obermueller
8月 08, 2019

ボーイング社の次世代ジェット機777Xのために開発された世界最大のジェットエンジンGE9Xは、2018年3月にGEの飛行試験場で初飛行を行いました。その重要な3Dプリントされたタービン部品がどのようにMaterialiseソフトウェアソリューションを使用して作成されたか、また、これらの同じソリューションがどのようにIndustry 4.0の認証製造による量産支援したかご覧ください。

詳しく読む