タグ付きの記事を表示 "3D File Preparation Software"

新型コロナウイルスのパンデミック中でもAMの生産性を維持する5つの方法

Madeleine Fiello
3月 26, 2020

世界中で新型コロナウイルスの感染が広がる中、在宅勤務をしたり社会的隔離を実施することは重要です。しかし、それはAMの生産性を下げることにはつながりません。このような困難な状況でも、生産性を維持するヒントを考えてみました。

詳しく読む

金属造形向けアカデミーから学べる5つのこと

Madeleine Fiello
1月 21, 2020

3D プリント業界外からマテリアライズに転職してきた社員から見た、金属造形向けアカデミーの利点をまとめてみました。今回参加したアカデミーには、様々なバックグラウンドを持ったお客様が参加していましたが、参加者にとって、何が学べるのかを体験してきましたのでご紹介します。

詳しく読む

データ準備時間を90%削減する金属造形用サポート

Kirsten Van Praet
7月 20, 2018

金属AM業界が成長し、ますます複雑な製品が3Dプリントされていくにつれ、自動化されたプロセスを造形・製造過程へ導入する必要性がでてきました。部品を十分に固定して反りを防止し、同時に取り外しが容易なサポート構造を作成するには、壮大な時間がかかります。特に複雑な形状の部品は、十分なサポートを各面に生成しなければ部品の欠陥や造形失敗を引き起こす可能性があるため、徹底的にサポート生成の準備をする必要があり、さらなる時間と労力をサポート生成へ費やし、結果、生産性の低下もし兼ねません。Materialise e-Stage for Metalを使用して、サポート生成時間の削減を可能にしてみませんか?

詳しく読む

金属サポートを簡単に除去する3つの方法

Kirsten Van Praet
6月 26, 2018

以前ブログでもご紹介したように、造形方向やサポート生成についての紹介記事はいくつかあり、そこから情報を得ることは可能です。ではサポート除去についてはどうでしょうか。もしサポート除去を手で行う場合、サポートそのものが簡単にとり外れる形状で、取り外しやすい場所についていれば除去作業自体の簡素化につながり、時間短縮にもなります。そのための作業とはどのようなものでしょうか。

詳しく読む

金属サポートの3つの役割

Kirsten Van Praet
6月 19, 2018

金属サポートには主に3つの役割があること、ご存知でしたか?

詳しく読む

金属3Dプリント用サポート自動生成ソフト いち早く試したエンジニアの感想は?

Kirsten Van Praet
11月 14, 2017

金属3Dプリントの悩みの種だったサポート生成を自動化する新ソフト「Materialise e-Stage for Metal」が正式発表に。いち早くサポート自動生成機能を試したエンジニアが、テスト造形の様子を話してくれました。

詳しく読む

国内3Dプリントのパイオニア、コイワイの目指す次なる3Dプリント事業とは

Kirsten Van Praet
7月 24, 2017

自動車部品の鋳物を中心に事業展開しているコイワイは、日本国内でいち早く金属3Dプリンターを取り入れるなど、積極的な投資で鋳造・金属部品製造業界の技術革新をリードしてきました。そんな彼らが次に目指すのは、緻密な生産管理にもとづいた3Dプリント製造ラインの立ち上げと、3Dプリントの価値を本当に活かしたものづくり。その目標達成に向け、マテリアライズのソフトウェアも一役買っています。

詳しく読む

金属3Dプリント時のサポート除去を楽にする、5つのコツ

Kirsten Van Praet
7月 18, 2017

金属3Dプリントの「必要悪」とも考えられているサポート材。金属3Dプリントにかかせない存在ではあるものの、取り外しやその後の表面磨き等の仕上げに時間がかかるのも事実です。今回の記事では金属3Dプリント時のサポート量を減らし、除去を楽にするコツ5つを紹介!このコツをマスターすれば、造形品質を上げつつ仕上げ時間も造形コストも抑えることが可能になります。

詳しく読む