タグ付きの記事を表示 "Manufacturing"

3Dプリンターと世界最速のソーラーレーシングカーの出会い

Cecilia Koshiikene
8月 17, 2021

When 3D printing parts for a race car, you need not only printing expertise but also knowledge of complex design and ergonomics. That's why the Agoria Solar Team partnered with Materialise for engineering support and 3D printing to create a car that's fast and reliable. 

詳しく読む

ロークリティカルな航空機パーツからAMの可能性を引き出す

Siobhan McGonigle
6月 15, 2021

3Dプリントは、もはやラピッドプロトタイプのみのツールとはみなされていません。よりスマートで安価、かつ性能の高い最終製品を製造するための将来性のある方法として可能性を見出し始めています。航空機メーカー、MRO、航空局などが、ロークリティカルプラスチックパーツのためのAMの可能性をどのように実現しているかをご紹介します 。

詳しく読む

アディティブ・マニュファクチャリングを拡大させる

80%ものメーカーがすでにアディティブ・マニュファクチャリング技術を導入して、プロトタイプの作成や技術革新を行っています。今後、アディティブ・マニュファクチャリングを製造プロセスの中核に据えるためには、どのようにビジネスを拡大すればよいのでしょうか。

詳しく読む

製造業のメガトレンド。 「ニューノーマル」が見慣れたものに見える理由

Bart Van der Schueren
1月 05, 2021

Bart Van der Schueren

最高技術責任者であり、Materialise Mindwareの代表であるBart Van der Schueren氏が、製造業におけるメガトレンドと、これらの価値観が、どのようにパンデミック時に業界の企業の指針となるかについて語りました。

詳しく読む

Transformative TV: Mindwareが障害者の新しい可能性の創造を支援

Radhika Dhuru
11月 20, 2020

LienとDebbyはともに身体の障害のためにそれぞれ課題を抱えていました。 

詳しく読む

ビジネスインパクトを最大化するための3Dプリンティングの始め方

Nele Motmans
6月 18, 2020

3Dプリントについて学ぶためのリソースには事欠きません。しかし、3Dプリンティングの技術を知り始めたばかりの方にとっては、3Dプリンティングが何をしてくれるのかを理解するのに圧倒されてしまうかもしれません。このブログでは、人々が3Dプリントを利用する主な理由のいくつかを紹介しているのはそのためです。

詳しく読む

アディティブマニュファクチャリング - 何から始めればいいのか?

Radhika Dhuru
5月 25, 2020

アディティブマニュファクチャリングはここ数年で大きく成熟し、現在では本格的な、ほぼ主流に近い製造技術となってきています。しかし、その地位を確立したとはいえ、破壊的な可能性を失ったわけではありません。では、AMをビジネスに活用しようと思ったら、どうすればいいのでしょうか?同じものを作るための別の方法として扱うのか、それとももっと大きなことを考えるのか。私たちは、マテリアライズ・マインドウェアのSven Hermans氏とMathieu Cornelis氏に、何がAMへの素晴らしいスタートとなるのか、そしてなぜ躊躇せず手助けを求める必要があるのかについて話を聞きました。

詳しく読む

ロックダウンの解除後、リスクなく生産性を高める3つの方法

Elizabeth Boorman
5月 07, 2020

コロナ関連の制限が一部の国で解除され始めており、多くの国が生産を拡大する方法を模索しています。しかし、今日のビジネスは、ロックダウンが始まる前の数ヶ月前とは異なります。予算の縮小、不確実な需要、リソースの逼迫に直面しているかもしれませんが、製品開発の計画を保留している場合ではありません。むしろ、これまでのビジネスのやり方を見直し、リスクを最小限に抑えた新しいアプローチで前に進むべき時なのです。

詳しく読む

Avular Customizes Drones via Materialise’s On-Demand Manufacturing, Empowered by HP Digital Manufacturing Network

Madeleine Fiello
2月 21, 2020

モバイルロボット企業のAvular社は、必要に応じてカスタマイズされた最終用途の部品を注文するためにMaterialiseのOnSiteを選択しています。HPのMulti Jet Fusion技術とともに、MaterialiseはAvularに必要な品質と柔軟性を提供しています。

詳しく読む

3Dプリント、自然、アートの集合を目指して ロス・ラブグローブ氏のデザイン哲学

Yui Takahara
6月 07, 2017

今世界で最も有名なインダストリアル・デザイナーのひとり、ロス・ラブグローブ氏。有機的な形状をデザインに取り入れることで知られ、「オーガニックデザインの父」とも呼ばれるラブグローブ氏は、3Dプリントなどの最新技術を利用しながら常に新たなインダストリアル・デザインの形を模索してきました。今回はラブグローブ氏へ特別インタビューを実施、彼のデザイン哲学、デザイン界で3Dプリントが果たすべき役割など、さまざまな質問に答えていただきました。

詳しく読む