Madeleine Fiello 5月 12, 2020

COVID-19に、現在誰もが注目しています。健康を維持するための最良の方法の一つは、ドアの取っ手などの公共の表面に手で触れないことであることが、医療関係者によって明らかにされています。ドアの取っ手は、住宅、病院、工場、高齢者の家などで最もウィルスが侵入しやすい場所の一つであり、ドアの開閉後に手で顔を触ると、ウィルスが簡単に体内に侵入してしまいます。

マテリアライズは会社設立以来、私たちのミッションは、より良く、より健康的な世界を築くことにあります。コロナウイルスが蔓延し続ける中、私たちは、私たちが最もよく知っている方法で世界を助けるために、3Dプリントのデザインで自分たちの役割を果たしています。具体的には、既存のハンドルの上にドアオープナーを設置し、手ではなく前腕でドアを開閉できるようにしています。

インサイドアウト 

COVID-19パンデミックの間、マテリアライズの従業員を守るための社内の議論が、世界中の人々がドアの取っ手に住み着いている細菌を避けるのに役立つデザインを作成するためのタスクフォースに変わりました。私たちのチームにとって重要なのは、重要な問題に対処するための迅速でスマートなソリューションを作成するだけでなく、それをできるだけ多くの人が利用できるようにすることです。 

このことを念頭に置いて、私たちはドアオープナーの設計データを無料で利用できるようにし、さまざまなモデルから選択できるようにしています。

"いまは、私たちがコミュニティとして協力して、可能な限りの方法でお互いを助け合うことができる時です。私たちは、3Dプリントを使用して、意味のあるアプリケーション、つまり本当にポジティブな変化をもたらすソリューションに力を与えることを信じています。これは、当社のミッションを支える具体的な方法の1つです。"
MaterialiseのCEOであるFried Vancraen氏。

A person demonstrating how to use a hands-free door opener

前腕をつかってドアを開け、ウィルスを広げないようにしましょう。

使いやすさ 


私たちのエンジニアは、迅速かつ簡単な設置を念頭に置いて設計しました。このプロジェクトの最終的な目標は、危機的な状況下で人々が健康を維持することなので、セットアップが複雑にならないソリューションを共有する必要がありました。穴を開けたりハンドルを交換したりするのではなく、既存のハンドルの上に3Dプリントされたパーツを置き、ネジで固定するだけです。こちらでは、私たちの取り付け手順を読んで見ることができますし、素早くセットアップする方法を学ぶことができます。

Illustration that shows how to install the hands-free door opener

ドアオープナーの設置は、簡単です。

オープナーを設置したら、前腕をオープナーとドアの間のスペースにスライドさせ、押し下げ、内側に引っ張るか、外側に押し出すことでドアを開閉します。器具と肌との接触を防ぐため、前腕を覆ってのご使用をお勧めします。このドアオープナーはドアハンドルと同じように汚染される可能性がありますので、定期的に消毒するようにしてください。

コンセプトから製作まで24時間

3Dプリントの利点は、当社の設計・エンジニアリングチームが3-maticやMagicsなどの強力なアディティブ・マニュファクチャリング・ソフトウェアの支援を受けてアイデアを実現するスピードにあります。 

「3DプリントのパワーとMaterialiseの30年にわたる3Dプリントの専門知識を組み合わせることで、アイデアを24時間以内に革新的な製品にすることが可能になりました」とFried氏は言います。「デザインをデジタルで利用できるようにすることで、どこでも3Dプリンターで製作でき、数時間のうちに世界中で利用できるようになります。」

さらに、デジタルデザインファイルを共有する機能は、ダウンロードをクリックしてプリンタでファイルを共有するだけで、この部品を世界中で印刷できることを意味します。世界中に出荷される部品のために何日も待つ必要はありません。代わりに自分で造形したり、地元の3Dプリント工場でデザインを共有したりして、数時間以内に出荷することができます。ダウンロードすることで、あなたは自由にデザインを共有し、好きなように適応させることができます。私たちは、可能であれば、マテリアライズに著作権は帰属するようにお願いしています。

ドアハンドルをより安全なものにするために、3Dプリンターにアクセスできるすべての人に、この部品を3Dプリントし、地域社会で利用できるようにしてほしいと呼びかけています。

 

入手して、ウィルスの感染拡大を防ぎましょう 

ハンズフリーのドアオープナーを手に入れるにはどうすればいいのでしょうか?設計データのデザインファイルは、Materialiseのウェブサイトで誰でも無料でダウンロードでき、STEP、STL、X_T形式で提供されています。マルチジェットフュージョン(MJF)、レーザー焼結(SLS)、または熱溶融積層(FDM)技術等の造形を使用してご自身で造形することも、お近くの3Dプリントサービスビューローを通して注文することもできます。 

当社では、誰でもパーツを利用できるようにしたいと考えていますので、当社のデザインファイルを使用して3Dプリントする機能やオプションをお持ちでない場合は、当社ベルギーのi.materialiseショップにアクセスして、MJFまたはSLSで直接オープナーを注文することができます。

 

Sticker that illustrates use and purpose of the door opener

Attach the sticker to your door to illustrate how it should be used.

ハンズフリードアオープナーを設置することは、ウィルスの感染拡大を減らすための第一歩ですが、人々の健康維持という目的を達成するためには、正しく使用することが重要です。無料でダウンロードできるシールをドアに貼ることで、各ユーザーに使用方法の明確なガイダンスを提供しています。

発表後まもなく、私たちはポジティブな多くの反応をがありました、私たちと同じようにこの変化を信じている人たちがいることを嬉しく思いました。一緒に、ハンズフリーのドアオープナーをし、利用し自分自身と周囲の人々の健康を守りましょう。

今日からコロナウイルスの感拡大を食い止めましょう! 無料デザインファイルをダウンロードするか、i.materialiseショップでハンズフリードアオープナーをご注文ください。

*こちらの設計データを使用した場合に、COVID-19が発生しないことを保証するものではありません。

We are working on several fronts to respond to the COVID-19 pandemic,
from developing certified medical devices to help patients, to protective devices
for healthcare workers, to making remote working and learning easier.

Check out all initiatives that Materialise has in response to COVID 19

We are working on several fronts to respond to the COVID-19 pandemic, from developing certified medical devices to help patients, to protective devices for healthcare workers, to making remote working and learning easier.

Check out all initiatives that Materialise has in response to COVID 19