Stefaan Motte, Kristel Van den Bergh 6月 2, 2021

MANUFACTURING & SOFTWARE

アディティブ・マニュファクチャリングを拡大させる

アディティブ・マニュファクチャリング(AM)は、製造業のビジネスを一変させる力を持っています。 Jabil社の調査 によると、 製造業の90%が、将来のビジネスを支えるためにアディティブ・マニュファクチャリングが不可欠だと考えています。また、80%ものメーカーがすでにアディティブ・マニュファクチャリング技術を導入して、プロトタイプの作成や技術革新を行っています。今後、アディティブ・マニュファクチャリングを製造プロセスの中核に据えるためには、どのようにビジネスを拡大すればよいのでしょうか。

 ハノバーメッセ では、イノベーション担当ディレクターのKristel Van den Berghとソフトウェア事業部VPのStefaan Motteがプレゼンテーションを行い、その方法について紹介しています。

一夜にして成功するには時間がかかる

一夜にして成功したと言われるものは、実際には何年も時間を費やしてきたものです。ビジネスの変革を成功させるには、入念な計画と学習、そして戦略が必要です。アディティブ・マニュファクチャリングは何年も前から多くの企業で採用されてきましたが、製造プロセスの中心的な役割を果たすまでに成長した企業はほとんどありませんでした。原因はいくつかありますが、その中のひとつは、ビジネスプロセスの変更を採用する際に共通すると言えます。プロセス変更にはハイリスク・ハイコストが伴うのではないか、品質が損なわれるのではないか、投資効果が出るまでに時間がかかるのではないか、といった懸念です。

デジタルトランスフォーメーション戦略にアディティブ・マニュファクチャリング技術の導入が含まれる場合、この課題を克服する方法があります。その一つが、経験豊富な専門家の指導を受けることです。マテリアライズの専門家はアディティブ・マニュファクチャリングの技術、設計、プロセス、ソフトウェア・ソリューションを始め、あなたのビジネスのラーニングカーブをできるだけなだらかにするためのお手伝いをします。未知の領域に踏み込むときには、経験豊富なガイドと地図が必要です。マテリアライズは、MindwareとMagics Process Tunerを通して専門知識を提供しています。30年以上にわたるアディティブ・マニュファクチャリングの開発と実務使用の経験を持つマテリアライズは、アディティブ・マニュファクチャリングの旅をより早く進められるようサポートします。

AMを採用するために必要な2つのこと

アディティブ・マニュファクチャリングを量産向けに導入するのに、今ほど適した時期はありません。アディティブ・マニュファクチャリングを最大限に活用するために必要な2つの重要な特性を紹介します:

  1. 変化をもたらすきっかけ:量産用アディティブ・マニュファクチャリングに投資する理由
  2. 新しい技術採用時に生じる課題克服をサポートする専門家のサポート
Video loading...

ハノバーメッセ2021で講演するKristel Van den Bergh(イノベーション担当ディレクター)

農業機械メーカーであるCNH Industrial社は、この2つの特性がうまく作用した良い例です。CNH Industrial社は数年前から、在庫管理をデジタル化することで、スペアパーツの発注スケジュールを管理し、過剰在庫を防ぎたいと考えていました。そのために、同社は長年にわたっていくつかの投資を行ってきましたが、変化の本当のきっかけが訪れたのは2020年の春でした。同社のサプライチェーンは、新型コロナウイルスによるパンデミックの影響で操業停止となりました。中国で製造された小さいながらも重要なパーツが輸入できなくなってしまったのです。そこで彼らはアディティブ・マニュファクチャリングに着目し、当社のアディティブ・マニュファクチャリングコンサルティングチームである Mindwareに協力を依頼することにしました。パーツの3Dデザインがないため、マテリアライズの専門家が既存のサンプルをリバースエンジニアリングすることで、重要なパーツを3Dプリントすることに成功しました。この回避策のおかげで、パンデミックの間も組立ラインの稼働継続に成功しました。

Agricultural machinery traveling across a field

パンデミックによって引き起こされたサプライチェーンの重要な問題を3Dプリントによって解決 したCNH Industrial社

1年後の今、Materialiseのサポート もあり、同社の製造施設の約半分のエンドパーツの生産にアディティブ・マニュファクチャリングが使用されています。今後さらに多くのパーツを造形していく予定です。デジタルインベントリという、かつては遠い存在だった野望は、日に日に現実に近づいてきているのです。

既にAMを利用している企業のサポート

Materialise Mindwareは、アディティブ・マニュファクチャリング戦略の一環として、製品開発を加速するためのサポートも行っています。アディティブ・マニュファクチャリングを既に導入していたHyundai Automotive社は、Materialiseには、設計上の課題について追加のサポートを依頼しました。量産ラインのアセンブリ作業者のために、軽量の手動検査用治具の開発を手掛けていたところに、Materialiseの専門家は、3Dプリントで機能的な治具開発に協力しました。この治具は、アルミニウム製の切削加工品よりも精度が高く、さらに50%の軽量化を実現しました。設計上の課題を解決しただけでなく、この治具を使用する作業者の健康と安全面に重要で大きな変化となりました。

ソフトウェアプラットフォームが産業用AMの導入を加速する方法

MaterilaiseはMindwareの専門家によるアディティブ・マニュファクチャリングプロセスのスケールアップ支援に加えて、直感的な操作が可能な Magics Process TunerをSaaSとして提供しています。このようなソリューションがなければ、AMサービスプロバイダーは、量産にAMを採用する際に、ハイリスク、ハイコスト、長期間の投資収益率といった障害を経験することになります。このソフトウェアは、お客様のビジネスにおいて、造形プロセスの最適化と微調整をサポートします。次の3つのことを行うことで、3Dプリントへの切り替えをより手軽に、そして持続可能なものにします。

  • プロセスの自動化(例:バーチャルラベルの作成)
  • 統計学の応用
  • 破損や欠陥を予測するスマートなシミュレーション
Video loading...

ハノバーメッセで講演するソフトウェア部門 Vice President のStefaan Motte

これらの技術を利用することで、パラメータセットあたりのコストを50%削減することができ、アディティブ・マニュファクチャリングは低リスク、低コストで、より早く投資を回収することができます。また、企業がアディティブ・マニュファクチャリングを用いて持続的な量産を行うためのプロセスを大幅に短縮することができます。Magics Process Tunerは、直感的に操作できるオンラインプラットフォームで、WebブラウザやAPIからアクセスできます。M多くの企業がアディティブ・マニュファクチャリングの規模を拡大する際に直面するプロセスの高速化と複雑さの軽減を実現します。

quote

これらの技術を使用することで、パラメータセットあたりのコストを50%削減することができ、アディティブ・マニュファクチャリングは低リスク、低コストとなり、投資回収も早くなります。企業は大量で持続可能な製造プロセスの確立をスピードアップしてくれます。

Process Tunerと並んで、当社がクラウドベースのソフトウェアへのロードマップを加速させているもう一つの方法は、アディティブ・マニュファクチャリングのワークフローおよび製造実行ソフトウェアシステムを提供するLink3D社を買収する機会を得たことです。

Link3D社と手を組むことで、アディティブ・マニュファクチャリングでの量産を目指すお客様に、当社の30年の経験に裏打ちされた、AMオペレーションの計画、管理、最適化のためのソリューションを提供することができるようになります。このソフトウェアは、3Dプリント業務を大きく、プロセスを加速させ、接続された産業用製造プロセスの一部としてその複雑さを軽減させます。

Industry leading MES systems for additive manufacturing

直感的に使えるソフトウェアは、ステップを自動化し、破損や欠陥のあるサンプルを予測することで、ビジネスのスケールアップへの道を早めることができます。

これらのクラウドベースのソフトウェアプラットフォームは、エラーの回避や廃棄物の削減を可能にし、アディティブ・マニュファクチャリングの安定した運用に役立ちます。また、当社の3D Print Suiteへのシームレスでコスト効率の高いアクセスを提供します。

既にアディティブ・マニュファクチャリングを利用していて、プロトタイプを作成している企業、確立された戦略を進めたい企業でも、このパワフルな技術に関するMaterialiseの専門家の知識、経験、理解があれば、アディティブ・マニュファクチャリングを最大限に活用することができます。

AMの目標を達成するために

Materialiseにご相談ください。お客様のAM目標を達成する方法を見つけましょう。

お問い合わせchevron_right