研修とコンサルティング

3Dプリンタ制御システムMaterialise Control Platform導入時には、ご希望に応じてトレーニングや上級Lua言語研修を実施。現場で試運転やセットアップをサポートすることも可能です。

研修

  • マテリアライズ本社にて4日間の研修
  • コンフィグレーション、デバッグ、キャリブレーション
  • Lua言語スクリプティング、OPC-UA

現場サポート

  • 通常3日間
  • 弊社が貴社のシステムのコンフィグレーションを行います
  • 弊社が基本的なI/O テストを行います
  • 電気配線は含みません

上級Lua言語研修

  • マテリアライズ本社にて1日の研修
  • 専用AM Luaライブラリーへのアクセス
  • 上級スクリプティングを習得
  • 貴社のAM装置用に高度なソフトウェア・アーキテクチャのテンプレートを取得

完全試運転

  • 2人のエキスパートが5日間現場でサポート
  • 貴社システムのキャリブレーション
  • 総合プラットフォームのセットアップ (Materialise Magics, Toolbox, Interface)
  • 標準スクリプトのセットアップ
  • 目標:造形ジョブを完了させること