ランダム構造
インプラントへ適用

多孔質構造の応用でより良いインプラントを

インプラントの表面にランダムな構造を適用することで、複雑で有機的な構造が実現できます。Materialise 3-maticでは、付属のライブラリから選んだユニット構造やユーザー独自の設計に基づいて、ニーズを満たす最適な構造を簡単に作成できます。設計内容の検証後、問題がなければ、ランダム構造をパーツ上に繰り返し適用できます。

独自技術でファイル容量も小さく

こうした構造は、その複雑な性質から、ファイルサイズが大きくなるという問題があります。マテリアライズでは、この問題を回避するため、設計をマテリアライズのAMデータ準備パッケージとMagics、ならびにビルドプロセッサに直接エクスポートできる内部パラメータフォーマットを開発し、活用しています。

Array