コンフォーマル構造

製品表面に沿ったストラクチャーの作成

曲面を持ったパーツの表面にも滑らかに沿うコンフォーマルな構造を設計するには、格子ユニットセルを単純に複製していくだけでは不十分。Materialise 3-maticを使用すれば、ユニットセルを複製しながら表面に沿った構造を生成し、造形上の要件も満たすプロダクトが完成します。Materialise 3-maticを使ったコンフォーマル構造生成には、以下のような利点も。 

  • 製品表面の熱を均一に分散
  • プラスチック部品のクッション
  • 音響壁
  • 小さな粒子のフィルター
  • その他多数

コンフォーマル構造を使用した複雑なモデルの設計と3Dプリント

Materialise 3-maticは、洗練された製品の設計だけでなく、金属やプラスチックでパーツを3Dプリント可能にするツールも備えたソフトウェア。例えば自立していないビームや一箇所の接続点しかないビームにはフィルターを追加したり、ビーム同士が接続するポイントで格子を自動的に厚くして補強することも。こうしたユニークな機能を備えたMaterialise 3-maticは、3Dプリントを使用するすべてのデザイナにとって必須のツールボックスです。