3Dプリンタによる量産工程を
徹底的に管理する

複数3Dプリンタの運用状況や生産計画を徹底管理し、事務作業を自動化する Materialise Streamicsは、プロトタイピング事業でさらなる成長を目指す方にも、3Dプリンタを使った量産を目指す方にも最適な生産管理用ソフトウェア。生産データのやりとり、保存、ワークフロー管理、データ処理を自動化し、トレーサビリティ確保にも役立ちます。

お問い合わせ

Materialise Streamicsを選ぶ理由

AM工程の効率的な管理

Materialise Streamicsを使えば設計、顧客情報、造形機、材料などの主なAM生産データの共有、報告が簡単。研究初期段階からAM製造活動を管理し、工程検証と生産管理を行います。

確実な生産拡大

どんな3Dプリンタをご利用でも、AM工程の全てを把握して生産力をアップ。時間のかかる事務作業や工程を自動化し、その他のソフトウェアやオンラインプラットフォームとお客様のAM生産体制を連動させます。

その他の製品群との組み合わせ

その他のマテリアライズソフトウェア製品との組み合わせで、AM生産用の総合的なソリューションを実現。Materialise StreamicsはMaterialise Magics、Build Processorやその他豊富な業務用3Dプリントソフトウェア製品群と連携させることが可能です。
 

3Dプリント品質の再現性を確保 

効率的な3Dプリンタの監視、品質管理とマテリアライズのスライス技術で、造形物は常にお客様の指定した仕様に。

Materialise Streamicsがお客様のAM事業にどう貢献できるか、ぜひご相談ください  お問い合わせ

GEでLEAPエンジン燃料ノズルの3Dプリント生産を拡大するにあたり、その製造過程をコントロールするのはMaterialise Streamicsです。時間を節約し、手作業を減らすため、われわれに欠かせないツールになるでしょう。

- Greg Morris, Additive Technology Leader, GE Aviation