Materialise Software

3Dプリント事業を支える
バックボーン

常に技術革新の限界に挑戦するマテリアライズが提供するのは、全く新しい3Dプリント体験。当社のソフトウェアは3Dプリントを利用する全ての企業や業界を支えるバックボーン的存在。 設計から造形に至るまで、積層造形プロセスのあらゆる段階でお客様をサポートするソフトウェアを提供しています。

業界標準の3Dプリント用ソフトウェア

  • 3Dプリント業界で培った確かな実績が活きたソフトウェア
  • 3Dプリント事業拡大に合わせ、ソフトウェアツールも強化
  • 最先端3Dプリントソフトと貴社の事業を連携

マテリアライズ、ソフトウェア事業部について

現在私達が生きるのは、デジタル化による新しい技術革新がいくつも生まれた時代。どの業界もその恩恵を受けています。技術の進化を原動力に、新たな企業や業界が従来の常識を超えたビジネスチャンスを模索しています。マテリアライズのソフトウェアは、そうした次世代ビジネスを手厚くサポート。当社の提供する卓越した積層造形(3Dプリント)ソフトウェアソリューションは産業全体を刺激し、世界中の企業による新たな3Dプリント用コンテンツや活用法の開発を可能にします。

The Materialise 3D Print Suite

「Materialise Magics 3D Print Suite 開発時の目標は、3Dプリントを新たに活用しはじめた業界にも使いやすいソフトウェア製品群を開発することでした。その目標は無事達成されたと自負しています。進化する市場のニーズやお客様の生産要件を満たすツールを提供するため、マテリアライズのソフトウェア群はこれからも進化を続けていきます。我々は現在も未来もAM業界のトレンドセッターでい続け、積層造形の水準をさらに引き上げることに全力を尽くしていきます」
Stefaan Motte, Vice President of Software at Materialise

マテリアライズ、ソフトウェア事業部長 Stefaan Motte

マテリアライズが3Dプリンターを初めて購入した際最初に待っていたのは、造形可能な3Dファイルを作成するという課題。社内のエンジニアたちはすぐに3Dプリント用データ作成の工程を簡易化しようと動き始めました。その後1990年に書かれた最初のコードをもとにデータ準備ソフトウェア Materialise Magicsが誕生。以降数十年に渡り、その他多くのソフトウェアが開発・製品化されました。それら全てを組み合わせたパッケージがMaterialise Magics 3D Print Suiteです。高い信頼性を誇る「バックボーン」として3Dプリント業界をリードし、大小問わず幅広い業界に適用可能なソフトウェア製品群となりました。

このパッケージは、全く新しいレベルの3Dプリント用設計改善、データ準備、自動サポート生成、生産管理、繰り返し作業の自動化、装置との通信、および装置制御を提供するものです。お客様は既製品を選んで使うことも、完全カスタムソリューションをマテリアライズと共同開発することも可能。どんな3Dプリンターの機種をお使いでも、3Dプリントによる新たなものづくりの実現をサポートできる総合的なソフトウェア製品群です。

マテリアライズ、マーケティング&戦略マネージャー Eva Descamps

「自動化と徹底的な管理は、現代のAM工場運営における重要なポイント。造形の工程を常に監視しながらコストをなるべく低く保ち、さらにリードタイムも縮めていくには専用のソフトウェアが必要不可欠なのです」
Eva Descamps, Marketing & Strategy Manager at Materialise

貴社ならではの製品設計と生産工程を最大限活かしつつ、効率的かつ確実に3Dプリント事業を拡大できるのがマテリアライズのソリューション。25年以上のソフトウェア開発経験を活かし、プロトタイプ製作、大量生産、自社製3Dプリンターの性能向上など様々なニーズに応えます。

 

OEMソリューション

マテリアライズのソフトウェア製品はそれぞれが相互に連携。複数の製品を組み合わせれば、3Dプリントのどんな工程にもスムーズに対応できるプラットフォームができあがります。このプラットフォームを介してAM装置メーカーは多様なデータや3Dプリント技術が利用できるように。3Dプリント活用法の幅がぐんと広がります。マテリアライズのソフトウェアを基に3Dプリンターを開発することで、貴社のお客様にも3Dプリント業界標準の確かな製品をご利用いただけます。

柔軟性の高い当社のソフトウェア群は、FEA解析や品質管理用ハードウェア等、他の革新的なツールや技術とも互換性を保持。CRM、ERPやPLMシステムのような既存の業務システムと連携させれば、さらに3Dプリント事業全体が管理しやすくなります。マテリアライズのソフトウェアを利用する装置メーカーに一貫した3Dプリント環境を提供するだけでなく、装置を利用されるお客様にも当社のソフトウェアの強みを活かしていただけます。

「3Dプリンターメーカーと協力して、装置に適したパワフルなソフトウェアを開発できることは非常に光栄です。密な協力を重ねるからこそ、お互いの強みを具現化した製品群が生まれるのです」
Hyerin Seo, Account Manager at Materialise

マテリアライズ、ソフトウェア事業部営業担当 Hyerin Seo

共創とソフトウェア開発

ヨーロッパ最大級の3Dプリント工場を保有するマテリアライズでは、自社製ソフトウェアの徹底的なテストの機会も豊富。また多様な3Dプリント関連企業のニーズに沿った当社のソフトウェアは、業界全体の持続的な成長を促すべく様々なパートナーと協力して共同開発されています。結果どんな業界も最高品質の3Dプリントにアクセスすることが可能に。こうしたコラボレーションは当社にとって不可欠であると同時に、企業文化の中核をなすものでもあります。貴社もマテリアライズのパートナーとして、一緒に3Dプリントの未来を作っていきませんか。

マテリアライズの3Dプリントソフトに関する最新情報をメルマガで